春夏秋冬 ZAKKANブログ

               本・映画・音楽などの雑感 最近は本・育児話、日記にかたよりつつ…
  [ スポンサーサイト ]

--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ おむつなし育児、ゆるやかに実践中 ]

2012-03-28(Wed) 16:03:15
先週からゆるやかに、おむつなし育児を実践中。

おむつなし育児というのは、

赤ちゃんをオムツ以外のところ(おまるやトイレ、可能なら外とか・・・)で排泄させること

を実践することで

まるっきりオムツを使わないわけではないようです。



おむつなし育児については、かつおが1歳のころかな?に知って、

へー、そんなのがあるんだー、と思っていたんだけど

出産した病院にも、新聞でこの育児方法を連載していた記事のコピーが

おいてあって、読んでたらやってみたくなったんだ。

で、本を2冊読みました。

おむつなし育児―あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケーションおむつなし育児―あなたにもできる赤ちゃんとのナチュラル・コミュニケーション
(2009/06/10)
クリスティン・グロスロー

商品詳細を見る


親子で楽しむ!おむつなし育児 0歳からできるナチュラル・トイレトレーニング親子で楽しむ!おむつなし育児 0歳からできるナチュラル・トイレトレーニング
(2009/08/20)
ローリー・ブーケ、三砂ちづる(解説) 他

商品詳細を見る


2冊目の方にステップが書いてあったのだけど、

ステップ1:基本の合図を決める (「しーしー」とか)

ステップ2:排泄のタイミングとパターンを知る (30~60分間、裸などで観察を1,2回)

ステップ3:場所と容器を選ぶ (洗面所とかおまるとかトイレとか)

ステップ4:いちばんいい姿勢を見つける

ステップ5:合図をやりとりする (声かけとかサインとか)

ステップ6:規則正しく続ける (できる範囲で)

というステップで進めるようです。




私は、ステップ2のタイミングとパターンの把握というのを

すっとばして、いきなりおまるへ

というやり方だったので

最初の3日間か4日間は全然できなかったのだけど

それもまたよし、と思っていたら、

4,5日目にある日おしっこをキャッチできて

(うっかり見てなくて、気づいたらおまるの中にたまっていた。感動の瞬間、見逃し。。。)

で、その日から大体1日1回くらいはおまるでキャッチできるようになり、

今日、初うんちキャッチ~!




やりたくなった理由でもある、やった人々の感想というのが

「赤ちゃんを観察し、感じ取り、うまく排泄させてあげられることがうれしい」

「育児に自信が持てるようになった」

などがあり、トイレ・トレーニングの一環などではなく、

単純におなかがすいたらおっぱいをあげるように、

おしっこしたそうと感じたらおむつを外してトイレやおまるでさせる

という育児方法で、

赤ちゃんとのコミュニケーションである、

というようなことが本にも書かれていた。




実際キャッチできると楽しい!

おまるに座らせてる姿も(後ろから支えてるけど)

かわいいです。



これから仕事も始まるので、やれるときだけやるっていう方法で

いいのかな?というのを気にして、本を読んだのだけど

どちらの本にも、「できるときでかまわない」ということが書かれていてほっとした。

1日1回でも、週に数回でも、おむつ以外のところで排泄する

という学習をさせることがよいことだ、ということのようです。

なので私は、朝起きてすぐ、とか寝る前、とかオフロの前とか

土日はできるだけ多く、とかそんな感じでやろうかなーと思ってます。

実際仕事が始まったら、それどころじゃないかもしれないけど。。。



でも、2歳5ヵ月でまだおむつが外れていないカツオを見ていて思うけど、

彼には今年の夏は、なんとかおむつを外すようにトレーニングしなきゃいけないんだけど

けっこう、苦労しそうな気がしている。

実際周りの人たちも、親の努力と忍耐が必要、みたいなこと言ってたし。

言葉もしゃべれるし、何回かトイレでできることはできるのに、

毎回教えてくれないんだよね。。。

特にかつおはうんちはほとんど教えてくれない。

気が重い。。。



本によれば、一度おむつですることを学習しているので、

幼児期にまた違った方法(つまりトイレ)という2回も学習しなきゃいけないとか。

確かにそうかも。

ということで、今から楽しみながらおむつなし育児を緩やかにやっていった方が

結果的にラクにおむつが外れるのではないかなーとも期待したりして。




どうなることやら、楽しみです。





スポンサーサイト
育児日記育児ネタTB : 0CM : 0
お仕事再開HOME旅に出たいなぁ

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://harukaze305.blog45.fc2.com/tb.php/395-943f90e6



copyright © 2018 春夏秋冬 ZAKKANブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。